toggle
2020-12-29

デッサンって必要?

デッサンはアートの基礎体力作り

デッサンは上達するための具体的なトレーニングと考えます、

絵画、彫刻、デザイン、金工、陶芸、建築の世界で活躍するひとはデッサンを学んでいます、

もちろん学ばずそれぞれの世界で活躍するひともいます、

ならば、なんのためにデッサンをやるのか?

それは活躍したいジャンルで、テクニック的な妥協をしないためだとおもいます、

ほんとうはこういうものが作りたいのに、作る技術がないから妥協する、

そんなおもいはしないにこしたことはないですよね、

スポーツでもそう、その競技をするための必要な体力があってこそ、たのしめる、それといっしょです、

デッサンは皆平等

アートは持って生まれた才能、

それは否定しません、

しかし、デッサンは皆に平等です、

つまり、デッサンにつかった時間、だれもがその分上達するということです、

ほんとうですよ、

デッサンは鉛筆と消しゴムで手軽に始められます、

しかし、アカデミックアートの基礎を十分に学べる最適な学習方法です、

関連記事