toggle
2021-02-10

杉戸高野台教室水彩画教室初日

アトリエフォルム水彩画教室(大人)の様子

本日ご婦人の方が教室に来られました、以前から水彩画を学ばれていましたが、世間の諸事情も含み近所で水彩画教室を探されていたそうでありがたくもご入会いただきました、

以前より混色主体の絵を描かれていましたが、透明水彩画本来の持ち味である、重色をメインに、形にとらわれない透明水彩らしい画風を描きたいとのことから指導を差し上げました、

ご高齢にも関わらず新しいことを学びたいとの意欲がおありになりなるせいか、とてもお元気で、2時間の講座をしっかり受けていただきました、

今回のモチーフは風景画2種類、今までとは違う技法に戸惑いながらも1枚仕上げることができました、

初回ですから、形を崩しながらもしっかりリアルに情緒あふれる絵を仕上げるむつかしさを体験していただきましたが、結果大変喜ばれておりましたのでよかったです、

透明水彩画は奥が深く確かに難しいですが、油彩画にくらべ、1枚仕上げる時間が少ないため、体にかかる負担が少ないですね、

まだまだ悩みながら描かれていらっしゃいますが、いくつになられても考えるということは大事と感じました、

頑張っていきましょう、

関連記事