toggle
2021-05-04

芸術の3つの装置

表象装置とは芸術家によるなんらかの意図が作品という媒体を通じて受容者に伝達されるという古典的演劇的体制倫理的装置をいう、

それは芸術家から受容者に所与の表象の一方的な伝達を想定しない。

しかし啓蒙主義を土台とするため受容者の道徳的教化を目的とすることに違いはない。

両者の違いは媒介的か無媒介的か倫理的かの違いである。

美学的装置作者作品受容者の分離。

つまり作者の感性、作品の感性、受容者の感性はばらばらであり一定の距離があるがネガティブなものを意味しない。

例えば今からさかのぼること400年前のオランダ絵画が時空を超え日本とういう空間で展示される。そのセッティングが実に政治的なのである。

関連記事